阿波座の皮膚科・美容皮膚科・泌尿器科なら『めぐみ皮膚科・アレルギー科』へ。学会認定専門医がアトピーから美容皮膚科まで幅広く対応します。

掌蹠膿疱症

一般皮膚科|掌蹠膿疱症

掌蹠膿疱症について

掌蹠膿疱症とは、手のひらや足の裏に、膿を持った小さな水ぶくれ(膿疱)が繰り返し出来る病気です。

原因ははっきりと解明されていませんが、喫煙や、繰り返すのど、耳の炎症や虫歯、加えて金属アレルギーなどが関わっている事が多いといわれています。また、ストレスをきっかけに始まることもあります。症状は、非常に強い水泡の痒み、ひび割れによる痛みです。膿疱は、次々に出てくる場合と、良くなったり悪くなったりを周期的に繰り返す場合とがあります。また、手のひらや足のうら以外にも、爪が変形したり、骨や関節が痛んだりすることもあります。細菌やウイルスではないため、直接触れても人に感染することはありません。水虫との鑑別が必要です(汗疱状白癬)。

治療は、塗り薬が基本ですが、紫外線を照射する光線療法もあります。規則正しい食生活、ストレスを溜め込まないことも大切です。また、見た目は全く違いますが、乾癬との類縁疾患と言われているので、乾癬治療と同じものが有効です。

初診の方へ|詳しくはこちら よくあるご質問|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら インスタグラム|フォローお願いします ラ ロッシュ ポゼ |詳しくはこちら(外部サイト)

クリニック情報Clinic Information

〒550-0005 大阪市西区西本町2丁目1番4号
宇佐美西本町ビル2階

お気軽にお問い合わせください

TEL 06-6534-1112
大阪メトロ『本町』駅・24番出入口から徒歩約3分
大阪メトロ『阿波座』駅・1番出入口から徒歩約5分
診療時間
午前の診療
10:00~13:00
予約検査・手術
14:00~16:00
午後の診療
16:00~19:00

休診日水曜、日曜、祝日

PAGETOP
Copyright © 2022 めぐみ皮膚科・アレルギー科 All Rights Reserved.