阿波座の皮膚科・美容皮膚科・泌尿器科なら『めぐみ皮膚科・アレルギー科』へ。学会認定専門医がアトピーから美容皮膚科まで幅広く対応します。

粉瘤

一般皮膚科|粉瘤

粉瘤について

粉瘤(アテローム)とは、皮膚の下に毛穴の袋が出来、中に角質が溜まって出来るものです。

原因ははっきりと分かっておらず、何らかの原因で皮膚の垢が皮膚の内側に蓄積してしまい、皮膚の下で袋状に発達することで起きます。粉瘤の初期症状は、皮膚の下にしこりが見られることにとどまり、皮膚の表面上には現れないことが多いため自覚しにくいです。基本的に時間とともに袋がどんどん大きくなっていきます。大きくなると感染を生じるリスクがあります。感染を起こすと、腫れて痛みが出ます。アテロームの治療は、自然治癒はしないため、袋ごと取り除く局所麻酔手術が必要です。細菌がついて腫れてしまった場合は、抗菌薬の内服も行いますが、切開して膿を取り除く必要があります。このような炎症が起こってからの治療は、腫れや膿の状態によって時間がかかります。粉瘤のような小さなしこりを見つけた時には、まだ小さく炎症が起こっていない状態で、早めに受診することが大切です。

初診の方へ|詳しくはこちら よくあるご質問|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら インスタグラム|フォローお願いします ラ ロッシュ ポゼ |詳しくはこちら(外部サイト)

クリニック情報Clinic Information

〒550-0005 大阪市西区西本町2丁目1番4号
宇佐美西本町ビル2階

お気軽にお問い合わせください

TEL 06-6534-1112
大阪メトロ『本町』駅・24番出入口から徒歩約3分
大阪メトロ『阿波座』駅・1番出入口から徒歩約5分
診療時間
午前の診療
10:00~13:00
予約検査・手術
14:00~16:00
午後の診療
16:00~19:00

休診日水曜、日曜、祝日

PAGETOP
Copyright © 2022 めぐみ皮膚科・アレルギー科 All Rights Reserved.