阿波座の皮膚科・美容皮膚科・泌尿器科なら『めぐみ皮膚科・アレルギー科』へ。学会認定専門医がアトピーから美容皮膚科まで幅広く対応します。

尋常性白斑

一般皮膚科|尋常性白斑

尋常性白斑について

尋常性白斑は、皮膚の色が白く抜けてしまう病気です。

原因としては、自己免疫疾患の一種ではないかと言われています。細菌やウイルスなどに対する外部の防御に働いている免疫が、なんらかの理由で皮膚のメラニン色素細胞を攻撃してしまい、結果メラニンが部分的になくなります。白斑は体のどこにでも出来、痛みや痒みはありません。内臓疾患との関係もありません。一般的には、まず親指の先ぐらいの大きさの白斑が2、3個出来ます。白斑はくっきり色が分かれていることが多く、白い色んな表れ方をします。

治療は、塗り薬や、紫外線を照射する光線療法です。光線療法は治療結果の見た目も自然になりやすく、刺激感も少なく負担が少ない治療です。週に1~2回を半年程続けていくことが多いです。

初診の方へ|詳しくはこちら よくあるご質問|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら インスタグラム|フォローお願いします ラ ロッシュ ポゼ |詳しくはこちら(外部サイト)

クリニック情報Clinic Information

〒550-0005 大阪市西区西本町2丁目1番4号
宇佐美西本町ビル2階

お気軽にお問い合わせください

TEL 06-6534-1112
大阪メトロ『本町』駅・24番出入口から徒歩約3分
大阪メトロ『阿波座』駅・1番出入口から徒歩約5分
診療時間
午前の診療
10:00~13:00
予約検査・手術
14:00~16:00
午後の診療
16:00~19:00

休診日水曜、日曜、祝日

PAGETOP
Copyright © 2022 めぐみ皮膚科・アレルギー科 All Rights Reserved.